空間デザイナー、インテリアデザイナーを目指したい方必見です!東京でデザインを勉強するのにおすすめの学校を比較ランキングで紹介します。

空間デザイナーの適正とは?自分に向いているかを知るためのポイント

公開日:2023/11/01  最終更新日:2023/07/31


空間デザイナーに興味がある人にとって、自分に適性があるかどうかを知ることは重要です。空間デザイナーとしての素質や向き不向きを見極めるために、いくつかのポイントを確認してみましょう。この記事では、空間デザイナーの適性について詳しく解説しているので、気になる方はぜひ最後までご覧ください。

空間デザインに向いている人の性格

空間デザインに向いている人は、特定の性格や特徴を持っています。

まず、建築や内装、トレンドに対する高い関心があることです。空間デザインには建築や内装に関する知識やトレンドへの理解が不可欠です。そのため、おしゃれな建物やインテリアに対する高い関心をもつ人は、空間デザインに向いているといえます。

また、細部にこだわりがあることも重要です。空間デザインにおいては、細かなディテールが、ときに全体の印象をも変えてしまうことがあります。細かな部分を軽視せず、全力を尽くせる人が空間デザイナーには向いています。

さらに、行動が早い人です。空間デザインにはクライアントや施工会社、材料業者など、さまざまな分野の人々が関わっているため、仕事を進めるには円滑で早いコミュニケーションが必要です。そのため、行動が早く、臨機応変に対応できる柔軟性が重要であり、打ち合わせやスケジュール調整を円滑に進められる人が空間デザイナーとして適しています。

持っていると有利になる資格

空間デザイナーになるためには、特定の資格を取得することが有利とされています。その中でも重要な資格が、空間ディスプレイデザイナー認定試験です。この試験に合格することで、空間デザイナーに必要な陳列、技術、色彩演出、照明技術などの知識や技術があることを客観的に証明できます。

また、カラーコーディネーター検定試験も、空間デザイナーにとって重要な資格です。空間デザインは、色彩に関する基礎的な知識が必須であるためです。配色を考えることは、魅力的な空間を構築するうえで欠かせない要素です。カラーコーディネーターの資格はファッションやメイクにも活かせる知識のため、幅広い分野で活躍できるでしょう。

これらの資格に合格することにより、空間デザイナーとしての信頼性が高まるため、クライアントや仕事の依頼者に対してアピールする強力な武器になるでしょう。資格取得は、仕事を得る手段だけでなくスキルアップにもつながるため、空間デザイナーになるためにぜひ検討してください。

空間デザイナーになる方法

空間デザイナーになるためには、空間を美しく、機能的にデザインするための知識や技術を身につけることが重要です。美術系の短大・大学やインテリアデザイン系の専門学校で、空間デザインの基礎を学びます。その他、通信制の学校や夜間の学校もあり、働きながら学ぶことも可能であるため、自分のスタイルに合った学び方を選択しましょう。

次に、実践の場で経験を積むことが大切です。メーカーに勤務するか、独立してフリーランスとして活動することで、デザインの実務経験を積みます。経験を積むことで、実際の現場での問題解決力やクリエイティブな発想力が養われ、プロの空間デザイナーとして成長できます。また、クライアントとのコミュニケーション能力やマネジメントスキルの向上も期待できるでしょう。

まとめ

空間デザイナーに向いている人の特徴として、建築やインテリアに対する高い関心や細部へのこだわり、すばやい行動力があります。それら素質に加え、空間ディスプレイデザイナー認定試験を取得することで、空間デザイナーに必要な知識や技術があることを証明できるため、仕事を得やすくなります。

また、配色を考えることは、魅力的な空間に必須であるため、カラーコーディネーター検定試験も武器として強力です。美術系の短大・大学やインテリアデザイン系の専門学校で空間デザインの基礎を学び、実務経験を積むことで、プロのデザイナーとして成長していくのが一般的な流れです。空間デザイナーの適性は重要ですが、それだけでは活躍するのは難しいでしょう。地道に学び、経験を積んで空間デザイナーのキャリアを構築していきましょう。

空間デザイン・インテリアデザインの学校一覧

イメージ12345
会社名東京デザインプレックス研究所ICSカレッジオブアーツ青山製図専門学校桑沢デザイン研究所東京デザイナー学院
ポイント未経験者であってもプロフェッショナルに!実績多数東京目黒というデザイン的な好立地の人気校渋谷青山という好立地に校舎をかまえる40年の伝統校です日本初のデザイン学校で「デザインの原動力」を学習する「TDG」の名称でおなじみ、知名度に関しては高め
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
東京の空間デザイン学校ランキング!
記事一覧