空間デザイナー、インテリアデザイナーを目指したい方必見です!東京でデザインを勉強するのにおすすめの学校を比較ランキングで紹介します。

空間デザイナーになるには理系と文系どっちがいい?

公開日:2020/10/01   最終更新日:2023/07/21

仕事選びをする場合、高校や大学で文系、理系のどちらを選んだかによっても、適している職種が変わることは少なくありません。では、空間デザイナーになりたい場合は、文系と理系、どちらのほうにまずは進学するのがよいのでしょうか。今回は、空間デザイナーになるには理系と文系のどちらがよいのか解説します。

おすすめスクールはこちら

空間デザイナーになるにはどうすればよいか

空間デザイナーとは、室内、屋外の両方をデザインする仕事のことで、一般的には公共施設の内装とか、店舗の内装などをデザインすることが多くなっています。また、ただ設計するだけでなくその室内のレイアウトなどを設置したり、その室内の雰囲気を出すために適した材料を検討したりするのも仕事です。

したがって、空間をデザインするという漠然としたイメージを抱かれてしまうことも少なくありませんが、実はクライアントの希望するものをできるだけ形作るというのがその仕事といってよいでしょう。また、ただ空間のデザインをするだけでなく働く会社によっては内装を設計したりする必要もあるので、その仕事は場所によって変わってくるということも決して少なくありません。

では実際に空間デザイナーになりたい場合はどのようにするとよいかというと、実は国家資格などはないので、資格がなくても働くことは可能です。ただやはり自分の知識・技術を証明する必要もあるので、認定試験などを受けて、自分の知識・技術を証明できるようにしておきます。

また進学を検討する場合は、多くの人は美術大学や専門学校に進学することが多くなっており、中でも空間デザイン学部やインテリアデザイン学部などを選ぶことになります。また専門学校も美術大学と同じように空間デザインやインテリアデザインを学ぶことができるところが多く設けられているので、まずはそこに行って基礎から学ぶのがおすすめです。

文系と理系だったらどちらに進学すべきか迷う

空間デザイナーは、クライアントが求めている理想の空間を形作るのを仕事としていますが、クライアントによってデザインする空間の仕上がりはまったく違います。そのため、実際に学校で学ぶ場合はまずはしっかりとデザインについて学ぶことが重要になってくるので、美術大学やデザインの専門学校がよいといわれています。

では実際に文系と理系どちらに進学するのが重要かというと、建築関係をメインにやっていきたいのであれば、やはり理系に進学するべきでしょう。工学部などで学べば建築の基礎をしっかりと身につけることができるようになるので、実際に働くときにも充分役立てることができます。

しかし建築のことを学べば空間デザイナーとして働けるかといったら、またそれは違っているのではないでしょうか。そもそもデザインするときの基本となるのはクライアントのイメージするものなので、それをしっかりと把握することができなければなかなか理想のデザインというのは形作りにくくなってしまいます。

したがって、人と関わること、文学と接し頭の中で光景をイメージすることなども必要となってくるため、理系の知識だけでは少々足りないともいえます。文学に慣れ親しむということからいくと、やはり文系に進学するほうがいろいろな文学作品に慣れ親しむことができると言ってよいでしょう。

結局文系と理系どちらにすべきなのか

空間デザイナーになりたい場合、文系理系どちらに進学すべきか迷うという人も少なくありませんが、どちらに進学するかはどのような形で空間デザインを行いたいかによっても変わります。建築をメインに仕事を進めていきたいのであれば、やはり建築に関する知識が必要となってくるので理系に進学するほうがよいでしょう。

しかしデザインをしっかりと行っていきたいというのであれば、デザインに関する知識が必要となるので、文系に進学するほうがよいということになります。

ただ、実は空間デザイナーに関しては文系・理系と区別してしまうのではなく、できれば建築やデザインに関してしっかりと知識を身につけておくことが重要になってきます。だからできれば類型選択にこだわってしまうのではなく、美術系に進学し、絵を描くこともできれば、設計もできる状態にしておくことをおすすめします。

 

空間デザイナーになりたい場合は、まずは美術大学かデザインを学ぶことができる専門学校に進学するという人が多くいます。専門の資格があるわけではありませんが、自分の持っている知識・技術を証明するためにも認定試験などは受けておくようにしましょう。

類型選択に関しては、建築をメインにしていきたいなら理系、デザインをメインにしていきたいなら文系にするほうがおすすめです。ただ本来はデザインも建築も両方できるようにしておくことが重要になってくるので、類型選択を気にしすぎることなく、絵も設計もできるようにしておくほうがよいでしょう。

空間デザイン・インテリアデザインの学校一覧

イメージ12345
会社名東京デザインプレックス研究所ICSカレッジオブアーツ青山製図専門学校桑沢デザイン研究所東京デザイナー学院
ポイント未経験者であってもプロフェッショナルに!実績多数東京目黒というデザイン的な好立地の人気校渋谷青山という好立地に校舎をかまえる40年の伝統校です日本初のデザイン学校で「デザインの原動力」を学習する「TDG」の名称でおなじみ、知名度に関しては高め
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく